設計・デザイン

  • 2019.12.13

    栃木県の冬は冬の最低気温は氷点下になり、湿度も低く乾燥します。

    家族の健康のため、風邪予防のためには加湿したい。でも窓が結露するのは嫌…。

    外気が乾燥しているので室内は加湿をお勧めします。洗濯物を室内に干すことも良いですね。外気の温度や湿度によって変わりますので干す量を加減してみて下さい。

    ケーユーハウジングの家造りは屋根・壁・基礎全てが隙間なく断熱材で覆われているので躯体を暖めることが出来ます。よって躯体内や室内の温度差が発生しにくいので結露が起こりにくい造りです。温度差がないので室内に風も起きにくいんです。

    結露は温度と湿度の関係でどこにでも起こる現象です。加湿しすぎも気を付けて下さい。

    結露のしくみはこちらの記事「結露のおはなし1」をご覧ください。

1